クジラモバイル で利用できる端末とは?

クジラモバイル で利用できる端末とは?

クジラサービスでは、データ専用SIMと音声通話が可能なSIMカードを提供しています。

・A2コース:クジラエア(データ専用SIM)
・B1コース:クジラモバイルS(Softbank 一般回線SIM)
・B2コース:クジラモバイルD(docomo MVNO回線SIM)

どのような端末があるのかと聞かれた際は、「SIMフリー/SIMロック解除したスマホなら、なんでも使えるよ!」と回答していましたが、推奨端末が発表されたので、ここではそれを紹介します。

SIMカードの申し込みの際、端末セットで申し込みが可能です。
端末セットで申し込まれた場合はSIMカードがセットアップされたものが郵送されます。

ただし、端末はアマゾンや家電量販店でも売られているものなので、自分で買ってセットアップすることも可能ですし、若干安くすみますよ!

A2コース:ポケットWi-fiにも自宅のWi-fiにも使える端末!

端末は富士ソフト社のFS030W
外出先ではポケットWi-fiとして利用可能
自宅では家庭用Wi-fiとして利用可能
同時接続は15台!
クジラサービスでは15,000円です

クジラエアには音声通話が出来ないSIMカードが利用されています。
主な使い道としては、iPadなどのタブレット(セルラーモデル)やポケットWi-fiの端末にして利用する方法があります。

JIOTが推奨する端末は、ポケットWi-fi、「富士ソフト社のFS030Wです。

自宅では充電しながらWi-fi環境を提供します。
同時接続が15台まで可能なので、家族分のスマホやタブレットを接続して利用することが可能です。

3時間の充電で20時間程度利用可能です。
外出時にそのまま持ち出せば、自宅と同じWi-fi環境を利用することができます。

別売りではありますが、専用のクレードルもあるので、自宅ではクレードルに置きながら充電&Wi-fi利用、外出時はサクッと持ち出すなど快適に利用することができそうな端末ですね!

富士ソフト  F FS030W FS030WMB1 WiFiルーター

価格:13,999円
(2019/8/22 15:30時点)

富士ソフトABC 【富士ソフト純正】 FS030W用クレードル CRDFS030WMB01

価格:4,093円
(2019/8/22 15:41時点)

B1、B2コース:デュアルSIMも可能なOPPO AX7

端末はOPPO AX7
SIMカードスロットには2枚挿入可能!
iPhone仕様の画面に変更することも可能(有料)
クジラモバイル では25,000円です

OPPOって聞いたことありますか?
世界で4位のマーケットシェアを誇るメーカーです。
JIOTでは、OPPO AX7を推奨端末としています。

OPPO AX7の特徴は?

最近のアンドロイド端末にはデュアルSIMのものが増えてきています。
SIMカードを2枚挿入することが出来ることをデュアルSIMと言います。

海外旅行によく行かれる方は現地でSIMカード購入される方も多いのではないでしょうか?
日本で普段利用しているSIMカードを外さないでも2枚目として現地SIMを挿入することもできます。

クジラエアのSIMカードをデータ通信用SIMとしてOPPO AX7に挿入し、音声SIMを別の格安SIMと契約して挿入することで、毎日3ギガ利用可能な端末をカスタムすることもできます。

アンドロイド版AirDropが利用可能になる!?

XiaomiOppoVivo、この3社は中国のスマホメーカーです。
Vivoは東南アジア圏で爆発的に売れているメーカーです。
2018年のサッカーW杯のFIFAスポンサーだったため、テレビでロゴを見たことがある方もいるのではないでしょうか?

この3社が端末間のファイル転送規格を用意しており、2019年8月にも利用が可能になることが発表されています。

端末間のファイル転送といえば、AppleのAirDropがありますが、こちらはApple製品のみとなっています。

Xiaomi、Oppo、Vivo、この3社間でファイル転送が可能となると、なかなか便利に利用ができそうですね。

OPPO AX7 SIMフリー [ブルー] 内蔵メモリ:ROM 64GB RAM 4GB スマートフォン スマホ

価格:20,600円
(2019/8/22 14:43時点)

クジラモバイルで端末を申し込むには?

クジラモバイル 、クジラエア、どちらもSIMカードを申し込む際に端末を申し込むかを選択することができます。

端末付きで申し込みをされた場合は、SIMカードが端末に挿入された状態で郵送されます。
APNの設定なども全て済んだ状態で届くため、すぐに利用することが可能ですよ!

その分若干高めの値段設定となっています。
自分でやってみたいという方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

無料のLINE@で最新情報を配信しています

最新情報、ビジネス情報、セミナー情報
リアルタイムにLINE@で配信しています
質問などもここからお問合せください!